たばこ税

たばこ税とは

たばこ税は「たばこ税法」により、製造たばこ(※)の製造者はその製造場から移出した製造たばこについて、また製造たばこを保税地域から引き取る者は、その引き取る製造たばこについて、納めることが義務付けられた税です。〔たばこ税法 第4条〕

たばこ税には、国たばこ税、地方たばこ税(都道府県たばこ税・市区町村たばこ税)、たばこ特別税の3つがあります。
平成25年度では、総額で2兆3,537億円(国たばこ税1兆375億円、地方たばこ税1兆1,557億円、たばこ特別税1,605億円)が税金として納められています。

平成25年度 年間たばこ税額の内訳

※たばこ税法上における製造たばことは、たばこ事業法 第2条に規定する製造たばこをいい、次のように区分されています。〔たばこ税法 第2条〕

  • 喫煙用の製造たばこ
    第一種 紙巻たばこ
    第ニ種 パイプたばこ
    第三種 葉巻たばこ
    第四種 刻みたばこ
  • かみ用の製造たばこ
  • かぎ用の製造たばこ

たばこ税の割合

製造たばこには、国たばこ税、地方たばこ税、たばこ特別税、消費税の4種類の税金がかかります。

紙たばこの場合、たばこ税は1,000本単位で課せられています。

紙巻たばこ1,000本あたりのたばこ税額

国たばこ税 5,302円 合計
12,244円
地方たばこ税 6,122円
たばこ特別税 820円
出典:財務省ホームページ

たばこ1箱(20本入り/440円)あたりに換算すると、その税額は277.47円となっており、定価の約63%を占めています。

紙巻たばこ1箱(20本入り/440円)あたりのたばこ税負担内訳

たばこは、日本の「高負担税物品」と比較しても、最も税負担率が高い商品のひとつです。

各商品の税負担率の内訳

たばこ税は、過去10年間で3回にわたり、増税が行われています。平成17年度から26年度までの、たばこ税の納税金額は、下表のとおりです。

たばこ税の納税金額

  たばこ税総計 国たばこ税 地方たばこ税 たばこ特別税
都道府県 市区町村 小計
平成17年度 22,400億円 8,867億円 2,752億円 8,453億円 11,205億円 2,329億円
平成18年度 22,875億円 9,272億円 2,807億円 8,620億円 11,426億円 2,176億円
平成19年度 22,704億円 9,253億円 2,778億円 8,530億円 11,308億円 2,142億円
平成20年度 21,194億円 8,509億円 2,632億円 8,084億円 10,716億円 1,970億円
平成21年度 20,291億円 8,224億円 2,497億円 7,666億円 10,163億円 1,904億円
平成22年度 21,139億円 9,077億円 2,561億円 7,876億円 10,437億円 1,625億円
平成23年度 23,838億円 10,315億円 2,933億円 8,995億円 11,928億円 1,595億円
平成24年度 23,513億円 10,179億円 2,889億円 8,871億円 11,760億円 1,575億円
平成25年度 23,537億円 10,375億円 1,725億円 9,832億円 11,557億円 1,605億円
平成26年度 21,663億円 9,187億円 1,553億円 9,502億円 11,056億円 1,421億円
出典:財務省ホームページ・総務省ホームページ
たばこ税の納税金額(総額)の推移
  • たばこ税法及びたばこ税法施行規則については、法務省法令データ提供システムより、「法令用語検索」に「たばこ税法」などを入力し、【検索】ボタンをクリックしてください。
    検索一覧画面より「たばこ税法」「たばこ税法施行規則」を選択し、ご確認いただけます。