未成年者喫煙防止強化月間

2011年度は11月が「未成年者喫煙防止強化月間」です

2011年度につきましては、東日本大震災の影響により、11月に実施時期を変更いたしました。

2011年度の活動

【店頭訴求ツール】

たばこの販売を行う場所、及び未成年者が多く集まる施設等において、ポスター等の掲出を通じて、社会に対し未成年者喫煙防止への協力をアピールしてまいります。

【未成年者喫煙防止学校ポスター】

全国の中学校、高等学校を対象に、未成年者の喫煙防止を訴える啓発ポスターを掲出することで、未成年者に対して直接、喫煙防止をアピールしてまいります。


【ポスター配布数】
中学校: 約11,000校
高等学校: 約5,000校

【ポスター掲出率】
中学校:97.6%
高等学校:96.6%
(※2010年度アンケート調査より)


【未成年者喫煙防止啓発イベント】

全国たばこ販売協同組合連合会が主体となって、全国の主要都市で未成年者喫煙防止啓発イベントを実施致します。イベントでは、街頭での呼びかけ、啓発訴求ポケットティッシュの配布を通じて、未成年者喫煙防止強化と協力をアピールしてまいります。