未成年者喫煙防止強化月間

2010年度の活動

【店頭訴求ツール】

たばこの販売場所、および未成年者が多く集まる施設での、ポスター・ステッカー等の掲出を通じて、未成年者喫煙防止に取組む姿勢と協力をアピールしていきます。

【学校向け未成年者喫煙防止ポスターキャンペーン】

全国の中学校・高等学校(約16,000校)に、未成年者喫煙防止啓発ポスターを配付しています。

【ポスター配布数】
中学校: 約11,000校
高等学校: 約5,000校

【ポスター掲出率】
中学校:98.0%
高等学校:96.6%
(※2009年度アンケート調査より)


【未成年者喫煙防止啓発イベント】

全国たばこ販売組合連合会が主体となって、全国の主要都市(27箇所を予定)での啓発イベント(街頭での呼びかけ、啓発チラシの配布等)を実施いたします。